脱毛

ヒゲ剃り負けしないための対策方法とヒゲ剃り負けによるニキビや肌荒れの治し方

ヒゲ剃りすると肌荒れしてしまう

男性の皆さんは毎朝ヒゲ剃りをしているのではないでしょうか。ヒゲが生えていると清潔感が無いイメージがありますので身だしなみとしてしっかりヒゲ剃りしてから家を出たいですね。ヒゲが無いお肌のほうが女性からの好感度も高いです。ヒゲを剃ったほうが良いということは分かっていてもヒゲの量が多い人はヒゲ剃りに時間がかかってしまうから大変、お肌が弱い人はヒゲ剃り負けしてしまうから辛いというようなお悩みがあるでしょう。ニキビがある男性だとヒゲ剃りで悪化してしまうという可能性もあります。ヒゲ剃りが原因で肌荒れしてしまうこともあります。

今回はヒゲ剃り負けしないための対策やヒゲ剃りでできてしまったニキビや肌荒れの治し方についてご紹介します。

ヒゲ剃りの前にしておきたいこと

ヒゲ剃りを行う前に洗顔をしているでしょうか。乾いたお肌のままで髭剃りをお肌にあててしまうと、肌を切ってしまうリスクが高くなります。お肌に雑菌や汚れもついた状態なのでニキビの原因にもなりやすいです。ヒゲ剃りを行う前には必ず洗顔をしましょう。洗顔できない場合はヒゲを剃る部分を軽く濡らしてから行いましょう。

お肌を清潔にしたら、シェービングジェルを使います。シェービングジェルが無い場合は石鹸をしっかり泡立てることでも代用できますがシェービングジェルのほうが肌荒れやニキビを防ぐ成分が配合されているものもあるのでより良いです。

これで電気シェーバーの動きが滑らかになり、スムーズにヒゲ剃りが行えます。カミソリを使う場合でも同じです。

シェーバーの動かし方に注意

続いて注意したいのは電気シェーバーやカミソリの動かし方です。色々な方向から動かしていませんか。肌荒れを防ぐためにヒゲが生えている向きに合わせて剃っていきます。ヒゲが生えている方向とは反対に向かって剃ってしまうと皮膚が引っ張られるので肌に傷がつきやすいです。注意してくださいね。

力は入れないで剃る

ヒゲが濃い人や太い人はしっかり剃らなくちゃいけないと、つい力を入れてしまうことがあるようです。力を入れてしまうと肌を傷つけてしまうので肌荒れやニキビの原因になってしまいます。特に電気シェーバーの場合は要注意です。力を入れなくてもしっかり刃が肌にあたっていればヒゲは剃れます。ヒゲが濃い人や太い人は深剃りタイプを選べばしっかり剃れます。

剃った後のお手入れもしっかりと

ヒゲを剃り終わったらOKではなく、そのあとのお手入れもしっかりと行いましょう。ヒゲ剃り後お肌をお手入れしておくことで、肌荒れやニキビを防ぐことができますし、お肌の乾燥を防ぐことができます。乾燥しているお肌は肌荒れしやすくなってしまいますのでしっかり保湿ケアをしましょう。

朝ヒゲを剃っても夕方になるとうっすら生えてきてしまうのが悩みという人は、ヒゲが生えるスピードを遅くしてくれるような抑毛成分を配合しているアフターケア
アイテムを使うと便利です。もしヒゲを剃ったのに剃り残しがあった場合、ピンポイントで剃るようにしてください。もう一度全体を剃るというようなことをすると必要のない部分までシェーバーを往復させてしまい肌を傷つけてしまいます。もう一度剃らないといけない箇所はきちんとシェービングクリームを塗ってから剃ってくださいね。

電気シェーバーやカミソリを選ぶ際の注意

電気シェーバーやカミソリには敏感肌用というものがあります。そういったタイプを選ぶことで肌荒れやニキビなどのトラブルを起こしやすいお肌の人もトラブルが起こるリスクを抑えられます。電気シェーバーやカミソリは使用後洗って清潔に保っておきましょう。

もしも肌荒れやニキビになってしまったら

気を付けていても肌荒れやニキビができてしまったという場合、どのように治せば良いのでしょうか。市販されているお薬で治すことができます。殺菌作用のある成分や赤みを抑える成分で炎症を抑えるお薬があります。しかし市販されているお薬ではなかなか治らない場合があったり、痛みが出てしまうなど悪化してしまう場合もあります。
そんな時は早めに皮膚科を受診しましょう。お医者様では飲み薬なども用いて治療を行うのでより早く肌荒れやニキビを治療できます。

ヒゲ脱毛もおすすめ

毎日のヒゲ剃りから解放されたい、肌荒れやニキビを繰り返してしまうという人はヒゲ脱毛がおすすめです。最近は男性も脱毛サロンに通う人が増えています。レーザ脱毛であれば永久脱毛できますし、エステサロンの脱毛ならヒゲの量を減らすことができます。

レーザー脱毛は少し痛みがありますが、濃い毛も太い毛もしっかり脱毛できて生えてこなくなりますのでヒゲ剃りの手間がなくなります。しかもツルスベのお肌になります。エステサロンの脱毛の場合、ヒゲが完全になくなる、生えてこなくなるというまでに時間がかかるので自己処理は必要になりますが、処理回数が減ってきますので
肌荒れやニキビのトラブルも抑えられます。光の脱毛は美肌効果も期待できますし痛みも無いので人気です。

完全に無くすのが嫌だという人は、デザインした形でヒゲ脱毛を受けることもできます。ぜひクリニックやサロンで相談されてみてください。

関連記事

  1. 脱毛

    アイエスクリニック新宿のメンズヒゲ脱毛の口コミは?機械や分割についても解説!

    こじねこも通っているアイエスクリニックについて情報を整理します。…

  2. 脱毛

    【メンズ医療脱毛】カウンセリングを体験比較して分かったクリニックの選び方

    ヒゲと胸毛(乳毛含む)と腹毛が生理的に受け付けず、毎日剃っているこじね…

  3. 脱毛

    男性のわき毛の悩みを解消するクリームのメリットは?レーザーなら回数を重ねれば永久脱毛も可能

    ムダ毛の処理は、女性だけでなく男性の間でもエチケットとして常識となりつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ボディメイク

    パーソナルトレーニングジム契約終了後にコスパ良くボディメイクを継続する方法
  2. 脱毛

    【メンズ医療脱毛】カウンセリングを体験比較して分かったクリニックの選び方
  3. ボディメイク物語

    【実録】パーソナルトレーニングによる体の変化(体組成計データ&体の写真)
  4. 脱毛物語

    メディオスターを3回受けた後にアレキサンドライトを受けた感想
  5. 脱毛物語

    【アイエスクリニック新宿】アラフォー男のヒゲ脱毛体験談【メディオスター1回目】
PAGE TOP